女性

ハリが欲しいならいつもの化粧品を変えてみよう

たるみやシワを防止

化粧品

コラーゲン不足を解消

肌のハリは、年をとるにつれて失われていきます。なぜならハリをもたらしているコラーゲンは、肌の線維芽細胞によって作られているのですが、年をとるとこれが弱っていくからです。つまりコラーゲン不足となり、それによって肌のハリが少なくなっていくわけです。ハリが失われると、肌にはたるみやシワが生じやすくなります。したがってハリを保つことは、たるみやシワのない若々しい肌を維持することにつながるのです。そのため多くの人が、コラーゲンが配合されている基礎化粧品を使用しています。コラーゲンが生成されにくくなっても、基礎化粧品で与えれば、肌ではハリが保たれやすくなります。また、コラーゲンには保水力もあるので、それにより肌では、乾燥も防がれやすくなります。

線維芽細胞を増やす成分

基礎化粧品の中には、使用により線維芽細胞を増やすことができるものもあります。具体的には、プラセンタやプロテオグリカンが配合されている美容液やクリームなどです。線維芽細胞は、アミノ酸やEGFというタンパク質で作られているのですが、プラセンタにはアミノ酸が多く含まれていますし、プロテオグリカンはEGFと似た働きをします。そのためこれらを基礎化粧品で肌に与えれば、肌では新しい線維芽細胞が作られ、それによりコラーゲンもさかんに生成されるようになるのです。したがって、コラーゲンそのものを肌に与えつつ、プラセンタやプロテオグリカンで生成も促せば、肌のハリは一層保たれやすくなると言えます。つまり年をとっても、たるみやシワのない肌でい続けることが可能になるということです。

想いがこもったもの

美容クリーム

スキンケア時に摩耗回数を減らす目的を意識されたことから、メディプラスゲルはオールインワンゲルとして生み出されたのです。4つの効果をわずか2回ほどの摩耗でカバーできるのです。また無添加品なので肌へも優しく作用します。

詳細へ